【リピート仕入れ】やればやるほど楽になるせどり手法とは?

こんにちは、あんDです。

この記事では、やればやるほど楽になるリピート仕入れについて解説します。

 

せどりって基本的に、行き当たりばったりで一期一会の仕入れ販売を続けていくイメージが強いですよね。

でもそれって、言い換えてみたら

・止まったらそこで終わるビジネス

・いつまでも多忙で楽になれないビジネス

なんですよね。

 

そのまま今までと同じやり方を続けていても、いつまで経っても自由な生活なんて手に入らないですし、

お金は稼いでも使える時間が無いという事態に陥ってしまいます。

なので、一期一会の仕入れから継続して安定できるリピート仕入れに切り替えていきましょう!

 

リピート商品でも、↓の様な仕入れは可能です!

当ブログは【にほんブログ村】【人気ブログランキング】に参加しています!励みになりますので、是非ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

リピート仕入れとは?

リピート仕入れとは

その名の通り、同じ商品を何度も繰り返し仕入れて販売する事です。

 

一般的なせどり手法で言われているリピート仕入れというのは、家電やおもちゃなどを売れたらまた仕入れて販売する。

みたいなリピートですね。

 

そういうのとはちょっと違って、

僕の言うリピート仕入れとは、本当にずっとリピートし続ける物販手法になります。

 

毎月、あるいは週間毎に、電話やメール、LINEなどで担当者に連絡して発注し、届いた商品を納品出荷する。

これの繰り返しです。

 

基本的にトレンドも追わないし、取り合いになる様な商品でも無いので

仕入れ競争も無いし、土日に他のせどらーが必死に仕入れに回っている間、自分はゆっくり休息をとる事が出来ます。

 

土日に休める副業せどりって魅力的じゃ無いですか?

それが叶えられるのが、リピート仕入れになります。

 

現に僕は、土日は仕事しないですし

連休もしっかりと遊んで過ごしています。

 

リピート仕入れのメリット・デメリット

とは言え、ここまで良い事ばかり書いてきましたが

やはりメリットがあれば、デメリットも存在します。

 

必ずメリット・デメリットを理解した上で、自分に合っているかどうか考える様にしてください。

 

リピート仕入れのメリット

リピート仕入れのメリットは

①.繰り返し仕入れが出来る

②.少ない資金からでも出来る

③.やればやるほど楽になっていく

と言う事です。

 

①.繰り返し仕入れが出来る

リピート仕入れで取り扱う商品は、大量に消費される消耗品が基本となります。

消耗品なので毎月数十個〜数百個売れている物が多いです。

納品したら次の仕入れ、商品が届いたらまた納品の繰り返しになります。

また仕入れ先も、普通のスーパーやディスカウントストア、卸業者など選び放題です(笑)

 

②.少ない資金からでも出来る

基本的に消耗品系の商材は単価が安い物が多いです。

 

一個何万円もする家電を仕入れる必要もないので、資金に不安のある方でも取り組みやすいと思います。

また、消耗品は高回転商品ですので売れなくて在庫が溜まっていくといった心配もありません。

 

③.やればやるほど楽になっていく

リピート商品は一度見つけてしまえば、あとは注文して納品するだけで毎月定期的に販売できるので

新たな商品を仕入れるために店舗にリサーチしに行く手間が極端に少なくて済みます。

なんなら店舗に全く行かずに完結することも難しくはありません。

 

最初は小さな利益の商品だとしても仕入れに時間を取られないので、その空いた時間で次のリピート商品探しができます。

そうやってどんどん資産を構築していけば、やった分だけ楽になっていきます。

 

 

 

リピート仕入れのデメリット

逆にデメリットは

①.最初は稼ぎにくい

②.やる事が地味で面倒

③.基本的に薄利多売系が多い

といった事が上げられます。

 

①.最初は稼ぎにくい

稼ぎにくいと言うと少し違うかもしれませんが、、

仕入れて即売れ、一撃1万円みたいな爆発力は無いです。

最初はなかなか稼ぎに繋がらなくてヤキモキしてしまうかもしれません。

 

②.やる事が地味で面倒

リサーチからセット組み梱包、商品の在庫管理など

やる事がそれぞれ、地味で面倒な事が多いです。

面倒になってみんな辞めて行っちゃうんですよね(^^;;

 

③.基本的に薄利多売系が多い

消耗品系の商品が多いので、基本は薄利多売です。

 

1つ売れて数百円程度の物が多いですが、数百円利益が出る商品がひと月に数十個は売れるので結果的に、ひとつの商材が毎月数千円〜数万円利益を生み出してくれると言う考え方になります。

目先の利益額ばかり気になってしまう人には、なかなか合わない手法ではありますね。

 

リピート仕入れのリサーチと仕入れ先

リピート商品のリサーチや仕入れは、消耗品が購入できる所ならどこでも出来るんです。

 

近所のスーパーやディスカウントストア、ドラッグストアでも良いですし。

電脳せどりやっているのであれば、楽天ポイントせどりで仕入れる商品をスポット購入商品からリピート品に変えていくだけです。

 

仕入れ先も最初は店舗や電脳、徐々にネット卸や地域の卸に拡げていくと良いですね。

リピート品を見つけるコツとして

『セット商品』

である事はほぼ必須条件と思ってください。

 

なぜセット商品が良いのか?というと、、

まずライバルに気づかれにくい、そして納品作業が面倒なので参入してくるライバル数が少ないです。

 

セット商品のためツールには引っかからない商品ほど、安定したリピート商品になる可能性が高くなります。

もうひとつの理由として、購入者側の価格心理的ハードルが下がりやすいです。

 

例えば、チキンラーメンなど5食入り袋麺を、そのままネット通販で利益の出る価格にして販売するのって難しいんですよ。

どうしても、お客さんの頭の中に近所のスーパーの価格が思い浮かんでしまうからです。

 

だけど、いろんな袋麺を集めたセットになれば

お客さんとしては一度で色々な種類の商品をまとめ買いできるので、多少価格が高くてもタイムイズマネーと思って購入してくれます。

お客さんは何故か単品だと送料の事まで考えてくれないのに、種類の多いセットになると『たくさん入っているから送料も手間もかかるよね!』って考えになる傾向があります(^^;;

パッと見て、お得感があるか無いかが重要になるのです。

 

まとめ

はい。

という事で、

この記事では、やればやるほど楽になるリピート仕入れについて解説しました。

 

リピート品を扱っていくには、最初はとにかくリスト作りが大変です。

 

普通のせどり手法の様に、店舗に行ってバーコードピッピしていれば利益品が見つかる様な単純な手法では無いですし、

特に最初のうちは、なかなか利益につながらない作業も多くなります。

 

なので、早々に諦めて行ってしまう人が凄く多いジャンルでもあるので

ライバルが少なくて非常に稼ぎやすい手法になります。

 

リピート品を増やしていけばその分だけ、どんどん楽ができる様になり

他のせどらーが土日も連休も仕入れに走り回っている間、自分はのんびり休暇を過ごす事ができる様になるので

是非とも、頑張って取り組んでもらいたいなと思います。

Yahoo!ショッピングストア運営の3大マニュアルをプレゼント!

 

・値下げ合戦

・理不尽な返品

・突然の出品削除

・アカウント停止リスク

 

Amazon販売での様々なリスクやストレスに悩んでいませんか?

 

そんなリスクやストレスから解放されるため

僕は脱・Amazonを目指しました。

 

 

そして、Amazonよりも安定して販売できる

Yahoo!ショッピングに主戦場を変え、

 

1年以上、運営してきた中で

・開店後3ヶ月でAmazonの売上を超え

・開店半年で優良店認定の獲得

・1日の最高売上95万円

までにストアを育て上げたノウハウを

コンテンツにしました。

 

僕のメルマガへ登録してくれた方に、3つの教材をプレゼントしています。

①:Yahoo!ショッピングの開店マニュアル

②:ライバルに差をつける優良店獲得マニュアル

③:ひとつの商品で37万円の利益を出した、Yahoo!ショッピング × 予約販売コンテンツ

 

 

おすすめの記事