【中古せどり】ネットモールは電脳せどりの登竜門!初心者にもできるお手軽リサーチまで徹底解説!

こんにちは、元銀です(^^)/

 

今回はネットモールについて説明していきます。

ネットモールはハードオフの公式サイトでオンラインで利用できるショップです。

ハードオフというと中古せどりで実店舗仕入れでよく使われるというイメージが強いかと思いますがネットショップの方でも

重宝します。

 

ハードオフは店舗仕入れのイメージしかお持ちでない方が多いかもしれませんがネットショップもすごく優秀な店舗です。しっかり攻略していきましょう!

ネットモールは一部のジャック品を除いて基本保証付きの商品ばかりなので初心者にも使いやすいですしリサーチのみでも

利用できるサイトです。

 

中古せどりの電脳仕入れにおける登竜門とも言えるショップなのでしっかり活用していきましょう。

ではネットモールの解説をしていきます(^^)/

 

当ブログは【にほんブログ村】【人気ブログランキング】に参加しています!励みになりますので、是非ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

ネットモールの特徴

 

ハードオフの公式ネットショップであることから品数、取扱カテゴリーがとても多く更新頻度も高いです。

家電製品を始め、メディア系、ゲーム機、ホビー、楽器といろんなジャンルで仕入れがしやすい反面、ライバルもよくチェックしているので

お手頃商品はすぐに売れてしまいます。

 

また保証付き商品も多くて直接店舗に電話やメールで商品の問い合わせができるのも魅力的です。

難易度としては初級者から上級者まで利用できるサイトです。

 

ネットモールのメリット、デメリット

非常にメリット面が多いショップであり使いやすいサイトでもあるのでポイントをしっかり押させていきましょう!

 

メリット

 

  • 現物写真が掲載されており状態がわかりやすい
  • 保証付きで期間も長い
  • すぐに店舗に問い合わせが可能

 

① 現物写真が掲載されており状態がわかりやすい

何度も申しますが電脳仕入れの場合は手に取って現物を見れないので販売する際も仕入れをする際も写真が非常に重要です。

ネットモールは原則として現物の写真が掲載されていて店舗ごとに少し差はありますが基本見やすいものが多いです。

 

特に中古の場合は本体だけでなく付属品の有無でも販売価格が大きく異なってくるので商品説明欄の付属品と写真の物が合致しているかもしっかりと

確認しましょう。

 

② 保証付きで期間も長い

特に初心者の場合は保証付きというのはとても安心できると思います。

そしてネットモールの場合はだいたい3か月~6か月の保証があるので他のショップが平均1週間ほどなのに対して非常に長いです。

保証期間は商品写真の下部に掲載されていますので仕入れの際はチェックしましょう。

 

但しジャンク品の場合は原則保証がありませんので仕入れを検討している商品がジャンク品の場合は注意しましょう。

慣れない内はジャンク品としてヤフオク等でそのまま販売できるような商品を除いて手を出す必要はありません。

 

 

③ すぐに店舗に問い合わせが可能

中古品をアマゾンで出来る限り高値で販売するためにはいかに状態売りができるかがポイントです。

写真と商品説明でだいたいわかることが多いですが付属品やより細かい商品状態を知りたい場合は商品ページ下部に記載されている販売店舗へ

電話で問い合わせをしましょう。

 

すると担当者がより丁寧に商品の状態や動作状態などを教えて下さいます。

ここまで丁寧にしてくれる所は意外と少ないです。

 

デメリット

 

  • ライバルも多い
  • 購入後に売り切れとなる場合がある
  • ジャンク品仕入れが難しい

 

① ライバルも多い

安くて良質な商品が仕入れられることもありライバルセラーもよくチェックしています。

特に更新したての商品はすぐになくなる可能性があるので定期的にチェックしてみて下さい。

 

② 購入後に売り切れとなる場合がある

これが意外と厄介です。

 

私も経験がありますがリサーチを重ねてやっと利益が出る商品を見つけて決済もできた!

と思っていると後からメールで売り切れの連絡が店舗から来たりします(;^ω^)

パターンとしては

 

  • ネットで購入前に店舗で売れてしまった
  • ネットでこちらが先に決済したが店員が商品を確保する前に売れてしまった。

 

のいずれかです。

対策としては後者の場合は決済直前か決済直後に店舗へ電話して即確保してもらうようにしましょう。

 

③ ジャンク品仕入れが難しい

ハードオフの店舗仕入れの真骨頂とも言えるのがジャンク品仕入れでしょう。

 

店舗では年式が古いというだけの理由や付属品がないという理由から実質的にジャンク品じゃないものが置かれていたり動作確認コーナーがあるので

そこで確認して動作品であればかなりの格安で仕入れをすることができます。

 

しかしネットショップの場合は動作確認はできませんし返品もできませんので原則としてジャンク品は仕入れの対象となりません。

 

お手軽リサーチ方法

ネットモールでの初心者の方でも比較的やりやすいリサーチ方法をご紹介致します。

 

① まずご自身が扱いたいカテゴリーを選択 (今回はオーディオ・デジタル家電を選択)

 

② Sold Out(売り切れ)の商品をリサーチ

 

在庫ありの商品をリサーチするのも大切ですが売り切れになった商品をリサーチするのも大切です。

 

売り切れ商品 = 他のせどらーが買った利益品

 

の可能性も大いにあるからです。

面倒ですが地道にコツコツとやり続けることが大切です。

 

まとめ

ネットモールの仕入れについて解説致しましたがいかがだったでしょうか?

店舗のハードオフと違った戦略があるのでポイントを押させてしっかり仕入れをしましょう!

 

難易度:初級者~上級者

ネットモールの仕入れのメリット

1.現物写真が掲載されており状態がわかりやすい
  →商品状態や付属品の有無をしっかりと確認

2.保証付きで期間も長い
  →正常品であれば原則3か月~6か月の保証あり

3.すぐに店舗に問い合わせが可能
  →より詳細情報を知りたい場合は店舗に電話すると丁寧に教えてくれる

ネットモール仕入れのデメリット

1.ライバルも多い
  →お手頃の商品を見つけたらなるべく早く購入しよう。定期的にチェックしよう

2.購入後に売り切れとなる場合がある
  →確実に確保したい場合は決済手続き後に店舗に電話して確保依頼しよう

3.ジャンク品仕入れが難しい
  →動作確認が事前にできない分店舗のような格安での仕入れはできない

お手軽リサーチ方法

1.ご自身の扱いたいカテゴリーを選択

2.Sold Outの商品をリサーチしていく

 

 

Yahoo!ショッピングストア運営の3大マニュアルをプレゼント!

 

・値下げ合戦

・理不尽な返品

・突然の出品削除

・アカウント停止リスク

 

Amazon販売での様々なリスクやストレスに悩んでいませんか?

 

そんなリスクやストレスから解放されるため

僕は脱・Amazonを目指しました。

 

 

そして、Amazonよりも安定して販売できる

Yahoo!ショッピングに主戦場を変え、

 

1年以上、運営してきた中で

・開店後3ヶ月でAmazonの売上を超え

・開店半年で優良店認定の獲得

・1日の最高売上95万円

までにストアを育て上げたノウハウを

コンテンツにしました。

 

僕のメルマガへ登録してくれた方に、3つの教材をプレゼントしています。

①:Yahoo!ショッピングの開店マニュアル

②:ライバルに差をつける優良店獲得マニュアル

③:ひとつの商品で37万円の利益を出した、Yahoo!ショッピング × 予約販売コンテンツ

 

 

おすすめの記事